×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

まとめローン銀行まとめは銀行が一番

まとめローン銀行とは、まとめローンすなわち信販会社や銀行などが多重債務者に低金利で融資を行っているローン商品でそのまとめローンを扱っている銀行です。まとめローンによって複数のサラ金や信販会社などのローンをまとめ月々の支払いが軽くなる事や支払日が一本化できるメリットがあります。
女性専用のまとめローンを扱う銀行もあります。女性専用まとめローン銀行は東京スター銀行が知られていますが、実はこの銀行は経営破綻した第二地方銀の東京相和銀行の営業を譲り受けるために免許を受けた銀行でアメリカの投資ファンド会社が筆頭株主となっています。
このまとめローン、東京スター銀行ではおまとめローンバンクベストレディース として商品化。女性専用ダイヤルでは女性スタッフが対応して契約も安心とうたわれています。まとめローンを商品化している銀行としては信販系以外ではこの東京スター銀行が商品として導入していますので注目です。もちろん男性向け一般まとめローンもあります。

まとめローン銀行は東京スター銀行

まとめローンの東京スター銀行おまとめローンのポイントは、複数の消費者ローンやカードローンを借り替えて返済額を軽減することが可能で、今借りている複数ローンのをおまとめローンとして銀行が一括返済してくれるというものです。そうすれば複数の支払い月が月一回銀行への支払いとなり、おまとめローンは銀行に一括返済することとなるという訳です。
おまとめローンレディースはクレジットカードキャッシングなどの無担保ローンの全てを銀行がまとめてくれて、年利10.5%から14.5%最高1000万円を最長7年まで基本的にまとめローンでき、銀行での条件やシュミレーションの上優位に働く場合が多く、まとめローン銀行としてその役割をはたしているそうです。
例えば300万円を3社のローンを毎月約80.000円返済している女性の方が、まとめローン銀行スター銀行でローンをまとめると残存期間はそのままに年利12.5%で返済が月約54.000円となり、まとめローンの結果大きな軽減が可能となリます。まとめローン銀行ならではのシュミレーション結果ではないでしょうか。

まとめローンのおまとめローンバンクベストの相談前に

まとめローン銀行の東京スター銀行では、おまとめローンバンクベストの相談前には、まとめローンの対象となる消費者ローンの金利が過払いで、利息制限法の上限を上回っていた場合は、借入先から過払い金が返還される事があるので消費生活センターなどへの相談を訴えています。
まとめローンの前に不当に金利を払わされている事はないかのチェックが必要です。まとめローン銀行ならではの呼びかけですね。参考までにまとめローンの前に利息制限法の上限金利を知っておいてください。
元本が10万円未満の場合は年20%が上限、元本が10万円以上100万円未満の場合年18%が上限、元本が100万円以上の場合年15%が上限ということです。借り入れ期間や形態によっては過払い金が発生しない場合もあるようですが、いづれにしてもまとめローンの検討と同時に金利等の調べは必要のようです。
その他借り過ぎなどの問題もありますのでそのような場合には専門家への相談も必要かも知れません。最後にまとめローンは東京スター銀行です。東京スターという金融業者にはご注意ください。

Copyright © 2007 まとめローン銀行は銀行でローンをまとめます